So-net無料ブログ作成
検索選択

東屯田遊水地のノビタキ、コヨシキリ、オオヨシキリ達。 [週報323 2016_06_26]

DSCF3827.JPG

昨日は、雨と強風で札幌市内でバードウオッチングが実施できませんでした。

先週の在庫画像から札幌市北区にあります、東屯田遊水地にお邪魔をしていましたので

その画像を今週は掲載をいたします。

週末は、渡島地区(函館市方面)に行っていますので、ナイス・コメント6月28日以降

になりますので、ご迷惑をおかけいたしますがよろしくお願いいたします。


はじめに、親を呼んでいた子供のノビタキからご覧下さい。

6月末から7月中旬もっと幼鳥が増えるといいのですが、楽しみにしています。

IMG_2883.JPG
(ノビタキ)

ノビタキのオスです、全体的に黒いので撮る角度や方向が決め手になります。

偶然性も高いですが、近くに来てくれると撮りやすいのですが・・・

IMG_2910a.jpg
(ノビタキ)

メスのノビタキもこの東遊水地の岸にいました。

IMG_2982.JPG
(ノビタキ)

東遊水地の木道に、アオサギが止まっていたので木道を渡れません。

少し待つことにしました。

IMG_2775.JPG
(アオサギ)

遠い高い場所でアオジのオスがメスに聞こえるように、鳴いています。

遠い高い場所は、FinePix S1が活躍してくれますが逆光で厳しかったですね。

DSCF3830.JPG
(アオジ)

草原の中からいきなり現れたアカゲラですが、暗い場所の木に止まったので

証拠写真です。

IMG_2897.JPG
(アカゲラ)

コヨシキリは、札幌の川岸や草原は必ずいますね。

IMG_2857a.jpg
(コヨシキリ)

オオヨシキリは、北海道では観察頻度は多くないのですが今年の夏はよく声を耳に

します、昨年は見かける場所は限定的だったのですが今年はすこし広い範囲で観察

することができました。

IMG_2988.JPG
(オオヨシキリ)

オオヨシキリの画像でお終いです。

今週も最後まで、ブログをご覧いただきましてありがとうございます。

IMG_2818a.jpg
(オオヨシキリ)

*6月26日から28日まで渡島地区に行っていますので、ナイス・コメント遅くなります。

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村


nice!(59)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

石狩川河口アカモズ、ノビタキ、カッコウ..達。 [週報322 2016_06_19]

DSCF3830.JPG

北海道石狩市にあります石狩川河口に、お邪魔をしました。

6月中旬でも最高気温が18℃と肌寒い一日になりました、札幌市は今週ずーっと肌寒い日々が

続いています、6月に入ってカッコー、カッコーと声はしますが姿を現さない野鳥の追っかけや

草原の鳥中心に、昨日バードウオッチングをしましたのでご覧下さい。


はじめに、この時期に繁殖に限られた場所にやってくる絶滅危惧ⅠB及び北海道の希少種に

指定されているアカモズです。

IMG_3156.jpg
(アカモズ)

アカモズが巣作りの材料を嘴にくわえています、もう少しすると子育てが始まります。

IMG_3148a.jpg
(アカモズ)

春一番に来てくれて、いろいろな場所からたくさん空高く舞いながら鳴いているヒバリ

ですが、地上を歩きながら採食中のここの主のヒバリです。

IMG_3212.jpg
(ヒバリ)

地面を歩いているので鳴き疲れたのでしょうか、ノゴマが嘴に虫をくわえてヨタヨタと

足が長いので歩くのが苦手なようです。

IMG_3258.jpg
(ノゴマ)

草原で大きな声で鳴いているコヨシキリもいました。

IMG_3161.jpg
(コヨシキリ)

ノビタキもこれから本格的に繁殖に入る時期ですが、早いノビタキもいるようです。

メスのノビタキが近くに来てくれました。

IMG_3289.jpg
(ノビタキ)

ノビタキのオスはすっかり夏羽になって真っ黒な顔を見せてくれました。

これから掲載が多くなるノビタキです。

IMG_3196.jpg
(ノビタキ)

カッコーと声のする方を探しましたが、いつも声はしますが姿が見えないので

あきらめることが多いのですが、電線どまりのカッコウを撮りました。

IMG_3058.jpg
(カッコウ)

今週は、カッコウの電線どまりでお終いです。

今週も最後まで、ブログをご覧いただきましてありがとうございます。

IMG_3083.jpg
(カッコウ)

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村

nice!(55)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

西岡水源地のエゾムシクイ、アオジ、キビタキ達。 [週報321 2016_06_12]

DSCF3817.JPG

西岡水源池は、札幌市豊平区の月寒川上流にある貯水池ですが、木道に沿って水源の中を

落ちないように注意をしながら歩くのに、すれ違う家族ずれの方や子供が落ちないように、

気を遣いながらいつもバードウオッチングを行っています。

今日は天気が良かったのですが、肌寒い気温で野鳥の出が良くなかったです。

はじめに美しい声で鳴いていた、遠い高い木のてっぺんのオオルリです。

IMG_2661a.jpg
(オオルリ)

あまりに遠かったので、富士フイルムFinePix S1を使用しましたが無理でした。

DSCF3814.JPG
(オオルリ)

甲高い声で鳴いているエゾムシクイです、ムシクイは鳴いていると判別しやすい

ですが、この時期かならず撮ってから悩む判別に困る野鳥です。

IMG_2715.jpg
(エゾムシクイ)

このエゾムシクイ相手探しで自慢の喉をPRでしょうか。

IMG_2710a.jpg
(エゾムシクイ)

2羽で追いかけっこしていたシジュウカラです。

このような林が多い水源地には、カラ類も繁殖に来ているようです。

IMG_2752.jpg
(シジュウカラ)

採食しながらコゲラが木を移動していました。

IMG_2727.jpg
(コゲラ)

声はたくさんするのですが、草むらなどに隠れていて地鳴きが多かったですね。

その中で、メスのアオジを見つけました。

IMG_2738.jpg
(アオジ)

キビタキ今日はたくさん会えると思っていましたが、最初に見つけた1羽だけでした。

IMG_2694.jpg
(キビタキ)

今週のお終いの画像は、採食中のキビタキです。

今週も最後まで、ブログをご覧いただきましてありがとうございます。

IMG_2677.jpg
(キビタキ)

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村

6月12日胆振方面に出かけていますので、ナイス・コメント月曜日になります。

ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。
nice!(60)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

茨戸川緑地のホオアカ、ヨシキリ、ノゴマ達。 [週報320 2016_06_05]

DSCF3804.JPG

昨日は、雨が時々降る寒い日でしたが、札幌北区のあいの里公園の茨戸川緑地にお邪魔を

いたしました。  この茨戸川緑地は、2014年にオープンしたばかりの新しい公園です。

休日撮影ですので、天気が悪い時もありますが、さらに今週は在庫もないので、茨戸川や

石狩川周辺の自然に囲まれている多様な生態系や緑豊かな風景が楽しめる細長い敷地で

草原の鳥を中心に探鳥を行いました。

初めに草原の草木の中でチョッ、チッ、チッと鳴いていたホオアカをご覧下さい。

IMG_2493a.jpg
(ホオアカ)

夏鳥のホオアカですが、平地の草原で繁殖するので観察頻度は多い鳥です。

IMG_2489a.jpg
(ホオアカ)

ノビタキがいました夏羽になっていないオスなのか、メスなのか、ここは

オスと判断しました。

IMG_2434a.jpg
(ノビタキ)

茨戸川の川岸に、先週と同じ鳴き声がここでは初めてですがノゴマがいました。

IMG_2581.jpg
(ノゴマ)

暗い林の中には、地鳴きをしているアオジがいました。

IMG_2512a.jpg
(アオジ)

川沿いの柵に、ニュウナイスズメのメスがいました。

この場所は、ニュウナイスズメの繁殖地なようですがオスを見つけることが

できませんでした。

IMG_2633.jpg
(ニュウナイスズメ)

オオヨシキリやコヨシキリですが、鳴くと場所が特定できる鳥ですが今回は

泣いていないオオヨシキリとコヨシキリを続けて掲載をします。

IMG_2513a.jpg
(オオヨシキリ)
IMG_2461.jpg
(コヨシキリ)

今週は、茨戸川の草原の野鳥を撮りに来ましたが草原というと石狩もそのうち

お邪魔したいですね。

お終いは、ノゴマです、喉の朱色が撮るときに鮮やかに見えて楽しい鳥です。

IMG_2574a.jpg
(ノゴマ)

今週も最後まで、ブログをご覧いただきましてありがとうございます。

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村
nice!(61)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。