So-net無料ブログ作成

北区発寒川ノゴマ、オオジュリン、コヨシキリ達。 [週報319 2016_05_29]

DSCF3795.JPG

昨日は、札幌市北区にあります発寒川の川岸にお邪魔をしました。

発寒川の川岸は、魚釣りをする人がたくさんいましたが、その近くでオオヨシキリやコヨシキリが

鳴いていて、この声を聞くと夏が来たように感じます。

気温は高めで風が強かったですが、この川岸は、そろそろノゴマが入ってきているのではないかと

思って川岸に沿って探鳥を行いました。


懐かしい声が響いてきました、ノゴマのオスがいました。

繁殖時期なので目立つ場所で大きな声で鳴いていた、ノゴマからご覧下さい。

IMG_2303.jpg
(ノゴマ)

警戒心が強く近づくことができませんでしたが、今後また機会があればノゴマは撮って

行きたい野鳥ですので、また挑戦したいです。

IMG_2352.jpg
(ノゴマ)

ゆったりした調子で鳴いている夏羽のオオジュリンのオスを見つけました。

葦にしっかりつかまって鳴いています。

IMG_2161.jpg
(オオジュリン)

ゆっくり近づいて撮らせてもらいましたが、黒い顔のオオジュリンは可愛いし

愛嬌があります。

IMG_2182.jpg
(オオジュリン)

遠くにキツツキの仲間のアリスイがいました、遠かったので証拠写真です。

IMG_2421.jpg
(アリスイ)

カワラヒワは、巣作りの材料集めの真っ最中!!

この川岸には、たくさんのカワラヒワがいました。

IMG_2330.jpg

(カワラヒワ)

コヨシキリの枝どまりです、このような場所では珍しいので鳴いて分かりました。

IMG_2195.jpg
(コヨシキリ)

北海道では、オオヨシキリよりこのコヨシキリが多いように思います。

IMG_2210.jpg
(コヨシキリ)

お終いは、コヨシキリが大きな声で鳴いている画像です。

今週も最後まで、ブログをご覧いただきましてありがとうございます。

IMG_2262.jpg
(コヨシキリ)

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村



nice!(61)  コメント(16)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

千葉県谷津干潟のシギやチドリ、サギ、オナガたち。 [週報318 2016_05_22]

DSCF3491.JPG

千葉県習志野市谷津および秋津にある谷津干潟にお邪魔をしました。

仲間で鳥撮り同好会を結成して、今回で第23回定期野鳥撮影会になりました。

首都圏中心で定期野鳥撮影会を実施していますので、毎回参加とはいきませんが久しぶりに

谷津干潟のシギやチドリ、サギたちを楽しむことができました。

撮影機材は、遠くの撮影の場合は富士フイルムFinePix S1が活躍します。

初めに遠くで白く輝く野鳥たち、ダイサギやコサギたちです。

DSCF3506.JPG
(ダイサキ、コサギ)

顔から胸の独特な色彩が特徴のキョウジョシギがたくさんいました。

クチバシでモノをほったり飛ばしたりしながら採食していました。

DSCF3513.JPG
(キョウジョシギ)

黄色い足が目立つ中型のキアシシギです、比較的数が多いので観察頻度は多いシギです。

DSCF3533.JPG
(キアシシギ)

シギの中では最も小型のスズメぐらいのトウネンです、逆光で見づらかったですが

少しオレンジになって夏羽になっていました。

DSCF3557.JPG
(トウネン)

クチバシの先が少し下に湾曲している小型のシギのハマシギです、夏羽になっていました。

DSCF3568a.jpg
(ハマシギ)

干潟は、光が水や貝殻や白く反射するこのが多くて逆光になることが多いですね、

今回撮影したチュウシャクシギは、足が早かったですねじっとしている時も多い

のですが、今日は違っていました追っかけて撮るのが難しかったですね。

DSCF3635.JPG
(チュウシャクシギ)

白黒のまだら模様が特徴の大型のチドリです、観察頻度は中ぐらいでもうすっかり

夏羽になっていました、そのダイゼンがすぐ近くに来てくれました。

DSCF3686.JPG
(ダイゼン)

このシギは、北海道では観察頻度が少ない貴重なシギです。

谷津干潟の来ると必ず会えるセイタカシギはここにくる楽しみの一つです。

DSCF3471.JPG
(セイタカシギ)

撮影会終了近くなってあの独特なカラスが喉を壊したような・・・ガーが周囲に響き

たくさんオナガが現れました。

今週は、このオナガでお終いです。

今週も最後まで、ブログをご覧頂きましてありがとうございます。

DSCF3792.JPG
(オナガ)

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村
nice!(61)  コメント(16)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

北海道石狩市ヒバリ・ノビタキ、篠路のアリスイ達。 [週報317 2016_05_15]

DSCF3457.JPG

今週は、出張続きで新たに探鳥ができませんでしたので在庫から掲載をします。

今日から東京方面に出かけていますので、ナイスやコメント遅くなりますのでよろしく

お願いいたします。

石狩に夏鳥が入ってきたか5月の初めにお邪魔した時ですが、ヒバリやノビタキが入って

きていました。

北海道石狩市はまなす公園のヒバリです。

IMG_1961.JPG
(ヒバリ)

ヒバリが空高く舞いましたが、逆光でよく撮れませんでした。

IMG_1904.JPG
(ヒバリ)

ノビタキのオスが石狩の海岸の公園に入ってきていました、夏羽になっています。

IMG_1943.JPG
(ノビタキ)

近くに降りてきてくれたノビタキです。

IMG_1977.JPG
(ノビタキ)

ノビタキの枝どまりこのようなポーズもありですね。

IMG_1971.JPG
(ノビタキ)

同じ時期に札幌市北区の篠路にも探鳥にお邪魔しました。

コムクドリが子育てのためこの森にペアで入ってきていました。

メスのコムクドリです・・・

IMG_2088.JPG
(コムクドリ)

オスのコムクドリです。

IMG_2091.JPG
(コムクドリ)

ツグミがまだこの森で残って頑張っていました。

IMG_2082.JPG
(ツグミ)

札幌市北区篠路のアリスイです。

アリスイの枝どまりは、撮るタイミングが難しいですねアリスイとわかって

慌ててとった画像でおしまいです。

IMG_2071.JPG
(アリスイ)

今週も最後まで、ブログをご覧いただきましてありがとうございました。

今週は東京方面に出かけていますので、ナイス・コメント16日以降になります。

ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村
nice!(60)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

円山公園のキビタキ、マヒワ、オオルリ達。 [週報316 2016_05_08]

DSCF3456.JPG

早いですね・・大型連休も今日で終了です。

今週は、札幌市中央区の北海道神宮や円山動物園がある、円山公園にお邪魔をいたしました。

いつもはひとりでの探鳥ですが、千葉市から野鳥撮影を始めたきっかけになった先輩も参加して

動物園近くからスタートしましたが、ここは札幌での桜の名所で花見客がたくさん来ていました

し、ジンギスカン肉の焼けるいい匂いが充満している中での探鳥になりました。


はじめにキビタキが出迎えてくれました。

早くも夏鳥が見られて、今年は少々早い観察ができました。

IMG_1488.JPG
(キビタキ)

キビタキのオスですが、動物園の裏手の人通りの多い場所にいたのが驚きです。

IMG_1434a.JPG
(キビタキ)

この時期は、冬鳥も夏鳥も一緒に見られるのがいいですね。

マヒワの群れは、地上に降りて採食していましたが枝どまりのオスを見てください。

IMG_1613.JPG
(マヒワ)

近くに来てくれて超接近で撮ったハシブトガラです。

IMG_1498.JPG
(ハシブトガラ)

近くに来てくれて超接近で撮ったゴジュウカラです。

IMG_1444.JPG
(ゴジュウカラ)

マヒワのオスも近くで撮りました、正面を向いた超接近です。

IMG_1753.JPG
(マヒワ)

この公園は、小川もありますのでキセキレイもいました。

キセキレイの枝どまりです。

IMG_1796.JPG
(キセキレイ)

オオルリを近くでいろいろな場所で見かけたのは初めてです。

光の当たり方で色がかわります、逆光だと厳しいですね。

IMG_1712.JPG
(オオルリ)

撮りやすい場所に来てくれたオオルリです。

正面からのこの方向でオオルリが撮れたのは初めてです、今週はオオルリでお終いです。

IMG_1823.JPG
(オオルリ)

今週もブログを最後までご覧いただきまして、ありがとうございました。

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村
nice!(56)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

西岡水源地シマエナガ、カラ類、ルリビタキ。 [週報315 2016_05_01]

DSCF3454.JPG

もう5月ですね、桜も梅も開花したのですが札幌は寒い日が続いています。

5月になったのに、道北や道東では雪が積もって冬に逆戻りですね、夏鳥の声が聞こえてきてこれ

から賑やかになればいいと思っています、今週は久しぶりに札幌市豊平区にあります、西岡水源地

にお邪魔をいたしました。

西岡水源地の大きな池をすぎて木道の入口にシマエナガが忙しく動いていました。

北海道にいるエナガは白いピンポン玉のようで、本州のエナガとは少し違っています。

IMG_1413.JPG
(シマエナガ)

水源地に水芭蕉が咲いていました。

IMG_1363.JPG

シマエナガが、鳴きながら近づいてくれました近くで見ると可愛いですね。

IMG_1411.JPG
(シマエナガ)

ハシブトガラ採食しながら枝から枝に飛び移っています。

IMG_1284.JPG
(ハシブトガラ)

西岡水源地は、ゴジュウカラは多いのですがあちらこちらでペアで追いカケッコを

しています。

IMG_1357.JPG
(ゴジュウカラ)

梅や桜が咲いたので、メジロも来てくれました。

IMG_1293.JPG
(メジロ)

西岡水源地では、いろいろな野鳥が観察できる場所ですが今回はメスのルリビタキを

見ることができました。

IMG_1307.JPG
(ルリビタキ)

オスを探しましたが近くにいないようでした、また暗いところが好きな鳥ですので

上手に撮れませんね。

IMG_1349.JPG
(ルリビタキ)

今週は、メスのルリビタキでお終いです。

今週も最後まで、ブログをご覧いただきましてありがとうございます。

IMG_1332.JPG
(ルリビタキ)


にほんブログ村
nice!(62)  コメント(16)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域