So-net無料ブログ作成

札幌市大学村の森ゴジュウカラ類。 [週報293 2015_11_29]

DSCF3113.JPG

11月も残り1日で終わりですね・・・・すっかり雪化粧になった札幌市です。

北海道大学のちかくにはありません、札幌市東区にあります、昔大学の官舎があった場所ということで

この名が付いたようですが、冬にはよく寄らせていただく公園です。

この場所は、伏篭川自然堤防・紅葉山丘陵・南部と西部の扇状地に囲まれた札幌で最も低い土地に、

ありますそろそろ冬鳥が入っているかなと探鳥しましたがまだようです。

初めにここではあまり見かけることがないゴジュウカラからご覧下さい。

IMG_4554.jpg
(ゴジュウカラ)

シジュウカラをここでよく見かけたのですが、今日は見かけなかったですね。

そのかわりゴジュウカラが、公園の中の林ではなく道のすぐそばの大木や古木にいました。

IMG_4539.jpg
(ゴジュウカラ)

ヤマガラは、ここでも自分の巣穴に種を運んでいました。

IMG_4567.jpg
(ヤマガラ)

この公園で一番元気な野鳥は、ヒヨドリですね2羽で追っかけしていました。

IMG_4565.jpg
(ヒヨドリ)

ハシブトガラは、小さな巣穴を見つけて住み心地を調べていました、入口で記念撮影。

IMG_4606.jpg
(ハシブトガラ)

アクロバットはお得意のハシブトガラです。

IMG_4576.jpg
(ハシブトガラ)


池は氷がはるのでこれからは川が撮影の場所ですね。

茨戸川では、ヒドリガモがたくさん休んでいましたので、立ち寄って撮られてもらいました。

IMG_4650.jpg
(ヒドリガモ)

何羽かが近くの川から飛んできました。

IMG_4655.jpg
(ヒドリガモ)

なにかの物音で、一斉に飛んでいってしまいました。

川だとよくこのように一斉に飛び立つことがあります・・・・

今週はこの画像で、お終いです。

IMG_4659.jpg
(ヒドリガモ)

今週も最後まで、ブログをご覧いただきましてありがとうございます。


にほんブログ村

北海道石狩新港のシドリガモと海鳥。 [週報292 2015_11_22]

DSCF3109.JPG

昨日は天候も体調も悪くて探鳥ができませんでしたので、先週から様子伺いをしていた北海道石狩市

の東側にあります新港にお邪魔をしました、そんな関係で今日の朝の撮影でしたので更新が遅くなり

ました。

先週も1羽しか見かけなかったシドリガモやセグロカモメなど撮りましたが風が強く波も高かったので

ベストな画像が撮れませんでした。

初めに港でオオセグロカモメが羽を休めていました。

IMG_4365.jpg
(オオセグロカモメ)

強い風にも負けず、カモメが風に乗って飛んできました。

IMG_4466.jpg
(カモメ)

幼鳥はよくわかりませんが、隣にいた親から判断してセグロカモメのようです。

IMG_4375.jpg
(セグロカモメ)

シノリガモのメスです、1羽で寂しく泳いでいました。

追加情報ですが、シノリガモ北海道RDB(絶滅のおそれのある野生生物)で希少種に

指定されています。

IMG_4393.jpg
(シノリガモ)

先週にこんな光景に出くわしましたが、なにか餌になるものがあったのでしょうか。

今週は穏やかな光景でした。

IMG_4348.JPG

シノリガモに、ようやく会えました。

先週は午後に行ったので遠くにそれも1羽でピントが合っていませんでしたが今週は

近くで撮ることができました。

IMG_4410.jpg
(シドリガモ)

幼い感じがするシノリガモです、すぐに潜っていなくなります。

IMG_4449.jpg
(シノリガモ)

今週のおしまいの画像は、シノリガモのペアです。

IMG_4478.jpg
(シノリガモ)

今週も最後まで、ブログをご覧いただきましてありがとうございます。


にほんブログ村

札幌市東屯田カワアイサと水鳥達。 [週報291 2015_11_15]

DSCF3011.JPG

昨日は、風が強く曇り空で今にも雨が降りそうな天気でしたが、札幌市北区の東屯田遊水地周辺に

お邪魔をいたしました。

こんな天気の時は、池や川がグレーになり水鳥の色合いがお日様の関係もあるのですが上手く発色

しないので遊水地より森林公園に行くかどうか迷いましたが、この時期はカワアイサを撮りたいと思っ

ていましたので、遊水地に行くことにしました。



この遊水地の入口にあるパークゴルフ場に人がいっぱいいたのですが、クローズになっていたことも

あり静かな遊水地で水鳥も少なく厳しいスタートでしたが、2時間後の10時にカワアイサのオスから

飛んで入ってきてくれました。

IMG_4281.jpg
(カワアイサ)

カワアイサは、警戒心が強いので近づくとすぐに飛び立つので近づいてくるのを待ちました。

IMG_4150a.jpg
(カワアイサ)

遅れってメスのカワアイサも入ってきてくれました。

IMG_4174a.jpg
(カワアイサ)

ペアで交互に潜りながら採食しているようです。

IMG_4158.jpg
(カワアイサ)

大きい方の池には、オオバン達がいました。

IMG_4081.jpg
(オオバン)

マガモも近くにいましたが、すぐに泳ぎながら離れていきました。

IMG_4114.jpg
(マガモ)

小さな池の方には、ヒドリガモのオスやメスがいました。 (S1での撮影)

DSCF3021.JPG
(ヒドリガモ)

この小さな池の岸の浅瀬にまだバンの子供がいました。

IMG_4223.jpg
(バン)

今週は、遊水地の近くにあります茨戸川でもカワアイサを見つけましたので、S1での撮影を

しました、このカワアイサのオスの画像でお終いです。

DSCF3026.JPG
(カワアイサ)

今週の最後まで、ブログをご覧いただきましてありがとうございます。


にほんブログ村

葛西臨海公園イソヒヨドリ、カワセミ達。 [週報290 2015_11_08]

DSCF2827.JPG

今回は北海道野鳥写真ではありません、東京都葛西臨海公園での特別編でお送りします。

(撮影機材は、富士フイルムFinePix S1を使用致しました。)

仲間内で定期的に行われている東京での鳥撮り交流会に、1年ぶりに参加をいたしました。

いつのまにか第21回にもなっている交流会ですが、参加メンバーがシルバーということもあって広い公園を

歩くのに難儀しました。

この日は天気に恵まれたこともあり人のでは良かったせいもあり、目的の鳥のでは良くなかったですね。

初めに見かけたのは西なぎさでのイソヒヨドリの若に出会いました。

DSCF2770.JPG
(イソヒヨドリ)

西なぎさに渡る橋の上から川を見てみるとスズガモがたくさんいました、ペアで近づいてくる

スズガモをみてください。

DSCF2752.JPG
(スズガモ)

同じ個体だと思うのですが、イソヒヨドリアップで撮りました。

DSCF2759.JPG
(イソヒヨドリ)

次に鳥類園でのバードウオッチングでは、入口の高い木の天辺で大きな声で鳴いていた

モズがいました。

DSCF2809.JPG
(モズ)

鳥類園のウオッチセンター前の大きな池には、30人から40人ほどのカメラマンが珍しい

鳥を狙って待機しているようでしたので少し様子伺いをしました。

証拠写真にもなりませんが、ヨシゴイらしい野鳥を発見しましたが、みなさんの目当ては

別にあるようでした。

DSCF2868.JPG
(ヨシゴイ)

ここで一番遊んでもらったのはオオバンです。

池上およいでいる姿はよく撮りますが、歩いている姿は初見かもしれません。

DSCF2863.JPG
(オオバン)

白いダイサギが良く映えます、池全体がカガミになったように湖面に反射していいですね。

DSCF2839.JPG
(ダイサギ)

小さな園内の池に、止まりものの若のカワセミを見つけました。

北海道に帰ってからカワセミ撮ってなかったので演技なしでも嬉しいですね。

DSCF2891.JPG
(カワセミ)

カワセミを撮っていた同じ園内の遠くの木にオオタカのような猛禽がいました。

DSCF2918.JPG
(オオタカ)

今週のお終いの写真は、カワセミです。

DSCF2940.JPG
(カワセミ)

今週も最後まで、ブログをご覧いただきましてありがとうございます。


にほんブログ村

札幌市篠路ゴジュウカラ、アカゲラとリス。 [週報289 2015_11_01]

DSCF2722a.jpg

早いもので2015年もあと2ヶ月になりました。

今週は11月2日に、旅行から戻りますのでniceやコメントが遅くなりますので、誠に申し訳ございませんが

よろしくお願いいたします。

札幌市北区にあります篠路五ノ戸の森緑地にお邪魔をいたしました。

100年以上前に青森県五戸からの入植者が開拓したところと聞いています、旅の途中でよってくれる野鳥

や冬には、近くで野鳥が見れるいい場所ですが、まだ冬鳥はここには入ってきていないようでした。

森に暮らす野鳥や小動物がいましたのでご覧下さい。

ゴジュウカラここにはたくさんいました、右から左から木を叩く音などが聞こえています。

種をくわえているゴジュウカラがいました。

IMG_3866.JPG
(ゴジュウカラ)

近くで観察できるので、カメラ撮影はレンズ400mmでじゅうぶん対応ができます。

木登り中のゴジュウカラです。

IMG_3881.JPG
(ゴジュウカラ)

大きな鳴き声で呼び寄せてくれたヤマガラです。

IMG_3836.JPG
(ヤマガラ)

ハシブトガラは、草の葉にぶら下がりながら採食していました。

IMG_3968.JPG
(ハシブトガラ)

アカゲラは、札幌の公園では定番ですねとくに葉が落ちてきている季節から撮りやすくなりますね。

IMG_3849.JPG
(アカゲラ)

もう1羽が別な方向から飛んできました。

IMG_3899.JPG
(アカゲラ)

赤い実に隠れるように採食をしていたシメもいました。

IMG_3999a.jpg
(シメ)

川岸のほうにこの時期たくさん群れで飛んでくるムクドリもいました。

IMG_3996.JPG
(ムクドリ)

野鳥ではないのですが、あまりにも大きな松ぼっくりをくわえて走り去ったエゾリスです。

IMG_3907.JPG

木の陰でエゾリスが食事をしていました。

今週はこの写真でお終いです。

今週も最後まで、ブログをご覧頂きましてありがとうございます。

IMG_3937.JPG

(10月31日から11月2日まで留守にしますので、nice、コメント遅くなります。)


にほんブログ村